- 2018/07/10(Tue) -
映画のDVD借りて見ました。


『オープン・ウォーター』です。


「サンダンス映画祭で話題を呼んだ、
実話を元に製作されたパニックサスペンス。
休暇を利用してカリブ海でダイビングを楽しむ夫婦、
スーザンとダニエル。しかし、トラブルからふたりは海面に取り残されてしまう。
そんなふたりに静かに訪れる恐怖を描く」

以前1回借りてるんですけど『オープン・ウォーター2』があると知って
「2」を見る前に「1」も復習しておこうと思って借りました。

相変わらず、救いのない内容です。



そして
『オープン・ウォーター2』です。

「実話を元にした海洋サバイバルパニック第2弾。
大型ヨットでメキシコ湾沖へクルーズにやって来た男女6人の若者たち。
やがてひとり、またひとりと海に飛び込むが、ある単純なミスにより、
6人は海の真ん中で絶体絶命の危機を迎えることになる」

別に前作関係なかったです(笑)
前作はクルーズ船に置いてかれたカップルが主役でしたが
今回は、自前の船。
そしてハシゴを降ろさず、1人のバカがやらかして
全員海に飛び込んでしまったお話。

甲板はすぐそこなのに、海から上がれないという状況に。
…あれ?なんかそんな事件聞いた事ありますけど…
これが事実を基にしたっていう事ですかな?

船首にあったアメリカ国旗に捕まろうとするも、ちぎれてしまいどうしよう状態。
いや、これもあるなら水着とか繋げて、ロープ状にして「はだしのゲン」の
脱獄方法をやればいいんじゃね?と思ってヤキモキしてたんですが
ようやくやった。

→失敗。

1度で諦めるなよ(笑)
そんなこんなで仲違いの大モメ。
一番のヒステリーワガママ女が最初に、くたばったのは良かった。

前作はちょっとPOV風でしたけど、今作は人間ドラマ風。
ラストもちょっと違います。

あと2人はどうなったんだろう?という謎が残りますが
映画としては面白かったです。





スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://egoistclub.blog107.fc2.com/tb.php/3688-b9150a59
| メイン |