- 2018/04/15(Sun) -
映画のDVD借りて見ました。


『ベン・ハー』です。


あの「ベン・ハー」のリメイク版(2016年)です。
「1959年に製作された同名映画をリメイクした歴史アクション大作。
エルサレムの名家に生まれたベン・ハーは、義兄弟・メッサラの
裏切りにより奴隷となってしまう。
復讐を誓う彼は、競技場でメッサラと宿命の対決に挑む」

なんか2010年にもリメイク作があったみたいですけど、こっちを借りた。


普通、2時間の映画でも長めに感じますけど、
逆に「ベン・ハー」だとすると123分って短くね?

1959年の「ベン・ハー」ですら約3時間30分あるのに、それを2時間にするって
ちょっと削りすぎな気が…。

1959年の「ベン・ハー」見たの結構前ですから、記憶がおぼろげですけど
それにしても、こっちのベン・ハー、あっさり味な感じ。
なんかサクサク進む感じ。

なんつーの?低年齢向けベン・ハー?
終盤の有名なシーン、1959年の「ベン・ハー」は
ほぼ台詞無しでも奇跡が起きたって感じで見せてましたけど
こっちのベン・ハー「病気が治ったわー!(台詞)」。

わかりやすっ Σ( ̄□ ̄;


そしてメインの戦車戦ですよ。
1959年の「ベン・ハー」でローマの戦車の車輪に付いてるアレですよ。
卑怯にも程があるアレ。
ベン・ハーの戦車戦の一番の見所な気が…。

こっちのベン・ハー、アレが無い Σ(@0@;)

えええぇ…。
アレ取っちゃダメでしょ。
1959年の「ベン・ハー」でアレ見た時の絶望感が半端なかったのが良かったのに…。


イエスのあのシーンも随分サックリしています。
打ち切り漫画の終盤の駆け足みたい(苦笑)

ラストは、こっちのラストもまぁ良いと思いますが
全体的に1959年の「ベン・ハー」には遠く及ばない。





スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://egoistclub.blog107.fc2.com/tb.php/3602-69d15cfd
| メイン |