- 2018/04/14(Sat) -
映画のBD借りて見ました。


『スパルタカス』です。


「スタンリー・キューブリック監督が、
英雄・スパルタカスの半生を描いたスペクタクル史劇。
紀元前1世紀のローマ共和国。奴隷商人の仕打ちに憤ったスパルタカスは、
自由を求めて反乱軍を決起する。60年のアカデミー賞助演男優賞ほか4部門受賞」

DVD版は吹き替え無しだったので、泣く泣くBDでレンタル。
あと再生するまで全部で「197分」あるとは思ってなかったんで、
「ぶーっ Σ(@0@;)」とマジで吹き出した(笑)

ベン・ハーかよ!?


奴隷として扱われ、その後 剣闘士として養成されるんですが、
「グラディエーター」みたいな闘技場のシーンや、
「ベン・ハー」みたいな戦車シーンは無いです☆
戦場のシーンはありますが。

なんだろう?気骨のある粋な感じの人が結局スパルタカスに固執して悪役に、
序盤悪役だった奴が、意外に気の利いた人になってるのが良かった。

「俺がスパルタカスだ!」って言うシーンと、
ラストの妻が夫に「早く死んで」と言う台詞が名台詞。

説明無しで「早く死んで」とだけ書くと誤解を招きますね(笑)

どういうシーンかは泣けるんで、是非見て下さい。


ちなみに、197分もあるんで「七人の侍」同様
BDなのに「休憩」シーンが数分挟まります。





スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://egoistclub.blog107.fc2.com/tb.php/3601-b0569131
| メイン |