- 2018/03/16(Fri) -
DVD借りて見ました。


『CSI:科学捜査班 シーズン15 ザ・ファイナル』と
『CSI:科学捜査班-最終章- 終わらない街ラスベガス』です。

とうとうCSIラスベガスも終わりです。
寂しい。寂しすぎる。

それはそれとして、これまた面白かったのです。
やっぱCSI最高。


あとCSIだけじゃなく、基本1話完結の捜査ドラマ全てに言える事なんですけど
続きになってる話より単発の話の方が好きですねぇ。
前後編で終るくらいなら良いんですが、
捕まらないで途中途中で出て来る殺人鬼とかより単発の方がより楽しめる。


最終章でグリッソムが帰ってきましたけど、変人っぷりは変わってなかった(笑)
ラッセル主任も充分変わり者ですけど、グリッソムの前では霞むね。

そして最終章でシレッと死んでるフィンが可哀想。

あとキャサリンの娘がCSI入りってちょっと納得出来ん(苦笑)
キャラの配置的には嬉しいんですけど…
ブラス警部の娘程じゃないにしても、結構なやんちゃな娘でしたよね?
CSIに入れるほど勉学に励んでた記憶が無い。
『24』でジャックの娘がCTUに入ってた時の同じ様な感覚(笑)


CSIラスベガス続きやれな良いのに…せっかくサラが主任になったんですから☆





スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://egoistclub.blog107.fc2.com/tb.php/3572-99a489df
| メイン |