- 2018/02/15(Thu) -
映画のDVD借りて見ました。


『隣のリッチマン』です。


「お隣さん同士のニックとティムは仲のいいコンビ。
だが、ある日ニックがペットのフンを消すスプレーの開発に成功し、
大富豪になってしまい…」

あんま面白くなかった(当社比)。

「ペットのフンを消すスプレーの開発してるんだ、
4000ドルかかるんだけど半分出して共同開発にしないか?」と、
持ち掛けられたのに、
「そんな魔法みたいな物が本当に出来るか」と断ってしまう。
が、まさか本当に「ペットのフンを消すスプレー」が開発成功してしまう。

18ヶ月後、変わらぬ生活のティムと、大豪邸に改築され豪遊するニックの姿が。


金持ちになって、嫌な人間になったニック…とかでは全くなく、
ニックは生来 能天気で良い奴なんで、豪遊してはいるものの
ティムを誘って一緒に遊びに連れて行ってくれたりします。

ティムは一方的に妬むだけ。
奥さんからもあの時「2000ドル出資しておけば」と言われる始末。

まぁコメディなんでハッピーエンドに終わるんですが
なんか笑い所が少なかった。





スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://egoistclub.blog107.fc2.com/tb.php/3543-f66b4040
| メイン |