- 2018/02/14(Wed) -
映画のDVD借りて見ました。


『素敵なサプライズ ブリュッセルの奇妙な代理店』です。


「自殺志願者の大富豪の騒動を描いたコメディ。
天涯孤独の身となったヤーコブは待望の自殺計画を開始。
そんな時、あの世への旅立ちに協力することを
裏稼業とする葬儀屋の存在を知ったヤーコブは、
すぐに葬儀屋とサプライズコースを契約するが…」

母親の死で完全に無気力になった主人公が、
偶然見かけた自殺幇助会社に自分の死を依頼するコメディ。

自殺幇助って言うか自分で自分への殺害依頼?
棺桶から死に方まで選べるサービス満点な裏会社☆

いつかわからない、どういう死に方かわからないサプライズコースを
選んだ主人公ですが、自分が入る棺桶を選ぶ部屋で偶然(?)出会った女性に
運命を感じ、キャンセル出来ない自分の殺害から2人で逃亡する映画です。

面白かったです。
中盤「ええ!?」となりますし、それからの展開もいい。
クライマックスが切ないけど、ラストは良かったです。


自殺に見せかけて殺るのに、序盤主人公にアッサリ目撃されてるじゃん!?
と思ったんですが、あれは死にたそうな人(客)をもう選抜されてて
わざと見せてたのかも。




スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://egoistclub.blog107.fc2.com/tb.php/3542-c8a19e7e
| メイン |