- 2018/01/27(Sat) -
映画のDVD借りて見ました。


『ジェーン・ドウの解剖』です。


「身元不明の女性遺体“ジェーン・ドウ”がもたらす恐怖を描いた
ホラーサスペンス。トミーと息子のオースティンは、
ある殺人現場の地下に埋められていた美女の検死を行うことに。
その正体を暴こうとメスを入れるたび、次々と怪奇現象が起こり…」

検死官親子に襲いかかるホラーなサスペンス。
いやホラー。

検死官親子親子とばっちり過ぎる(笑)
まぁホラー映画はほぼ、とばっちり被害ですけど。

“ジェーン・ドウ”のスタンド攻撃理由がわかってくると中々面白い。

最後も、ホラー映画の定石を守ってて尚良♪




スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://egoistclub.blog107.fc2.com/tb.php/3524-f35a4f15
| メイン |