- 2017/10/15(Sun) -
映画のDVD借りて見ました。


『真夜中のパリでヒャッハー!』です。


『世界の果てまでヒャッハー!』2作目ですが、
時間軸は『世界の果てまでヒャッハー!』の前日譚という。

「『世界の果てまでヒャッハー!』の前日譚を描いたアドベンチャーコメディ。
出版社で働くフランクはある日、社長からひと晩子どもの面倒を見て欲しいと頼まれる。
彼が社長の豪邸へ向かうと、
そこで待っていたのは甘やかされて育った生意気な少年だった」

前作で「漫画家」だった主人公フランクは、まだ漫画家になっておらず出版社勤め。
自分の描いた漫画を見てもらう代わりに、子守を頼まれたフランク。
社長宅で子守をしていたフランクの元に、
前作でも出て来た悪友達がフランクの誕生日祝と称し押し掛けてきた。

前作同様、翌日現場には誰もおらずビデオカメラだけが残されていて
フランク達と社長の息子が行方不明になるまでの過程を再生し見ていくという感じ。

これまた面白かったです。
シリーズ化すればいいのに☆





スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://egoistclub.blog107.fc2.com/tb.php/3420-54e89e89
| メイン |