- 2017/10/12(Thu) -
映画のDVD借りて見ました。


『PK ピーケイ』です。


「『きっと、うまくいく』の監督&主演タッグで描くコメディドラマ。
TVリポーターとして働くジャグーはある日、不思議な格好で
「神さまが行方不明」と書かれたチラシを配る謎の男を見掛ける。
ネタになると踏んだジャグーは、その男を取材することに」

インド映画です。
要所要所に「お前、PK(ピーケイ)か!?」って言われる男。
「PK(ピーケイ)」って「酔っぱらい」って意味らしいですよ、奥さん。
てっきりインドで「キチ○イ」の隠語かと…(笑)

インド映画らしく(?)「153分」もあります(苦笑)
インド映画特有(?)の「歌と踊り」のシーンを編集すれば
1時間削れたんじゃねーの?とも思うんですが
これがないと逆にインド映画らしくない気も…。

感想としては面白かったです。
個人的には上記の通り
「歌と踊りのシーンを編集すれば1時間削れたんじゃねーの?」という感じで
歌&踊りのシーンはダレましたが。

『帰ってきたヒトラー』同様、インドでヒンドゥー教等否定して大丈夫だったん?と
思ってしまいますが、信仰心の薄い日本人なら楽しめるんじゃないかと…(笑)

意外と起承転結というか、伏線が回収されてて驚きでした。
良かったと思います。







スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://egoistclub.blog107.fc2.com/tb.php/3417-e1b9f68c
| メイン |