- 2017/09/23(Sat) -
映画のDVD借りて見ました。


『死霊館 エンフィールド事件』です。


「実在の心霊学者夫妻が体験した衝撃の事件を元に描くホラー第2弾。
ウォーレン夫妻が様々な不可解現象に苦しむ少女・ジャネットと
4人の子どもを育てるシングルマザーを救うべく、恐怖の元凶と対峙する」

『死霊館』の続編です。
準新作(借りた時は)だったので、比較的新しい。

これまた事実を基にした映画みたいです。
EDで、当時の実際の音声と写真が流れます。
マジでこんな事起きたの?

今作もまたウォーレン夫妻の絆が熱くて
ホラー映画っつーよりホットなアクション映画に見える(笑)
不吉な予知(未来?)を、熱い絆で覆す展開…いいですよね☆
面白かったです♪

でも、あの悪魔(シスター)の絵、恐いですよ。
描くのは仕方ないとしても、
いくら心霊学者だとしても壁に飾っておくなよ…と(笑)

悪魔憑きやポルターガイストが起きまくってTVでも報道されて有名になったのに
十字架くれるご近所さん達…良い人達ですよね。
隣家(お向かい?)の夫婦も、泊めてくれるしで協力的。




スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://egoistclub.blog107.fc2.com/tb.php/3398-af6a24d3
| メイン |