- 2017/09/22(Fri) -
映画のDVD借りて見ました。


『死霊館』です。


「「ソウ」シリーズのジェームズ・ワン監督が、
実在の心霊学者夫妻が体験した衝撃の事件を元に描くホラー。
ロードアイランド州の古びた一軒家に越して来たペロン一家は
数々の奇妙な現象に悩まされ、心霊学者のウォーレン夫妻に助けを求めるが…」


『死霊館』ってパッケージ写真見覚えあるし、DVDも見たと思ってたんですが
過去の自分の日記を検索しても『死霊館』を見た記述がない。
あれぇ?見たと思ったんですけどねぇ…。

まぁ1度見た事あるなら、見ていれば思い出したり、見た事があるシーンで
ピンと来るハズ…と、思って見たんですけど、一切記憶は蘇らなかった(苦笑)

『アナベル 死霊館の人形(『死霊館』のスピンオフ)』は見ましたけど。
アナベル人形は良く覚えている(笑)
スピンオフだけ見ていたのか、私は。

まぁ初めて見たならそれで良いんですけど。
事実を基にした映画らしい。どこまで誇張されてるかわかりませんが。


面白かったですよ。
普通、ポルターガイスト現象とか起きて、警察呼んだら
「なんだ何もないじゃないか」→誰も信じてくれない、ってパターンなんですが
この映画では、すごいアクティブな悪魔さん(笑)
警察が家に来ても、サービス満点でポルターガイストしてくれます☆
物語が進むにつれて、ポルターガイスト等も度を越してる域に(笑)

そんな悪魔に負けず、心霊学者のウォーレン夫妻の絆が熱い☆





スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://egoistclub.blog107.fc2.com/tb.php/3397-3fc23c32
| メイン |