- 2017/09/14(Thu) -
結構前からなんですが、プラモを作って部分塗装する時
たまにタミヤのエナメル塗料を使う様になりました。

某ガンプラテクニック的本を読んで、
ウェザリングに「ハルレッド」を試しに買ったのがキッカケです。


「小さい」&「安い」故に使い切る前に固まる事なく使い切れる。
小さいので、卓上に置いてても邪魔にならない。

水性ホビーカラーも勿論使いますが、クロゼット内のケースにしまってある為
塗る時、クロゼットまで行って開けて取らないといけない。
でもエナメル塗料は机上に置いてあるので、すぐ使える。

「エナメル」という響きがいい。
隠蔽力が高い。
匂いがなんか癖になる(笑)
(体に悪い?)

持ってる種類は水性ホビーカラーに遠く及びませんが、
ガンプラの塗り分けされてない所を塗ったり、
ウェザリングする程度の色なので充分です。


その本か何かに書いてありましたが、
水性ホビーカラーの上にエナメルを塗ると侵食する?プラが割れる?
あれ逆?アクリルでしたっけ?ABSパーツにはダメ?
よく覚えてないし、ナイト2000がやられた時みたいにいきなりぶっ壊れるワケじゃなし
そんなの完全無視で塗ってます(笑)




スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://egoistclub.blog107.fc2.com/tb.php/3389-2da15974
| メイン |