- 2017/08/31(Thu) -
映画のDVD借りて見ました。


『ライフ・アクアティック』です。


「海洋学者で映画監督でもある主人公が、“幻のジャガーザメ”に
殺された仲間の仇討ちと名誉を取り戻すために、個性豊かな仲間たちと冒険に出る」

ドキュメンタリー映画を撮ってる風映画。
でも世界観はちょっとSF入ってる?

そこを理解してないと、青と白のシマシマのカニと、
赤と白のシマシマのカニが交尾(?)してるシーンとか
本当に実在するカニなのかどーかわからなく笑えない。

シュールと言うか、この世界観と人物達に好感が持てないとキツイ映画だと思います。
正直キツかった(笑)


ドキュメンタリー映画を撮ってるのに、宝箱を発見した時
「違う方向から来て撮り直そう」とか言って編集やヤラセありき(苦笑)

なので、少年海賊団に襲われた時は盛り上げる為のヤラセキャストかと…。


スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://egoistclub.blog107.fc2.com/tb.php/3375-3488ee50
| メイン |