- 2017/05/03(Wed) -
映画のDVD借りて見ました。


『インタビュー・ウィズ・シリアルキラー』です。

「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」とは全く関係ないです。

『レクター博士のモデルとなった連続殺人鬼、
テッド・バンディが活躍するサイコスリラー』…え?テッド・バンディが主役だったのか!?
あの犯罪学者ケッペルが主人公だとばっかり…。

ちなみに、どうでも良い話ですが3DSのDLソフト「めがみめぐり」のツクモに
「テッド・バンディ」とか「カール・パンズラム」「エド・ゲイン」とか教えてたら
ロクな事言わない女神に…(苦笑)


そんなワケであの実在した有名人(?)テッド・バンディが出てきます。
「殺人鬼・リバーマンの捜査に悩まされる犯罪学者・ケッペルに1通の手紙が届く。
それは彼が10年前に逮捕した殺人鬼、テッド・バンディからの捜査協力の申し出だった…」

「俺なら同じ殺人鬼としてリバーマンの心理がわかる、
だから逮捕に協力出来るかもしれないYo」と言われ、
ケッペルと助手の刑事はテッド・バンディに会いインタビューする事に…。


まぁまぁ面白かったです。
夫の事を心配してくれてるんでしょうけど、
仕事に理解を示さない妻にちょっとイラッとしましたが(笑)






スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://egoistclub.blog107.fc2.com/tb.php/3334-1555d011
| メイン |