- 2017/04/22(Sat) -
映画のDVD借りて見ました。


『D-TOX』です。


シルベスター・スタローン主演!…のワリに、
暗いし、勢いないし、なにこれ?みたいな映画でした。
スタローン主演でも出来の悪い映画はありますけど、それはそれで話の種になる類ですが
この映画は違う何かだ。


シリアルキラーを追うFBI捜査官(スタローン)が、またも惨殺された現場で捜査中、
シリアルキラーからTELが。
「今、お前の婚約者の家の前にいるよーん♪」

アッと言う間に、恋人は惨殺されてしまいます。
復讐心からシリアルキラーを死ぬ気で捜査する映画だな!…と思ったら
心を病んで酒浸り。…あれ?

FBIの相棒から紹介され、ド田舎の極寒の、警官や元警官だけの断酒施設に入る事に。
ここで復活して、シリアルキラーを死ぬ気で捜査する映画なんだな!と思ったら
この極寒の施設内で、殺人が!…あれ?

この断酒施設で、物語は終始します。
「復讐心からシリアルキラーを死ぬ気で捜査する映画」を期待しているとバカを見ます。
見ました(泣)






スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://egoistclub.blog107.fc2.com/tb.php/3323-a50d488a
| メイン |