- 2017/04/04(Tue) -
映画のDVD借りて見ました。


『大脱出』です。


「シルベスター・スタローンとアーノルド・シュワルツェネッガーの豪華共演で贈る
サスペンスアクション。何者かの陰謀により犯罪者にされたブレスリンは、
自ら設計に関わった監獄から脱出を図るが、
囚人たちのボス・ロットマイヤーが立ちはだかり…」

DVD借りる時「ミステリー・サスペンス」で検索すると何度も、目にはしてきたんですが
なんか豪華すぎて借りる気が起きなかったんですが、遂に借りてみる事に(笑)

初見は、スタローンもシュワちゃんも老けたなぁ…という印象(苦笑)
でも面白かったですよ。
スタローンかシュワちゃん出てれば大抵は見られますねw


スタローン演じるブレスリンの生業は「脱獄屋さん」。
刑務所側からの「ウチの刑務所、自称脱獄不可能なんだけど、どうよ?」という
極秘の依頼を受けて、受刑者として潜入→脱獄→その刑務所の警備の穴を指摘するお仕事。

ある日、政府から「どうしても世間には戻してはいけない極悪人ばかりを集めた
鉄壁の刑務所があるんだけど、ここの設備が完璧かどうか確かめてほしい」と依頼を受ける。

ただし「政府の極秘の刑務所なので、場所は明かせない」と言う今までとは違うルール付き。
それでも引き受ける脱獄会社。

しかし、移送中おかしな事態に。
腕に埋め込んだ極秘の追尾装置も見つかり取り出し壊され、
仲間からの追跡も出来なくなってしまう。

気付くと、どこだかわからない全面強化ガラス張りの巨大な刑務所の中にいたブレスリン。
聞かされていた刑務所長の名前も違うし、緊急コードを言っても通じない。
どうやら、全く別の極秘刑務所に拉致されてしまった様で。

さぁどうする?的な話です。
この刑務所内で、協力者となるシュワちゃんが出て来るのですが…。


個人的欲を言えば、あの人も生きて出て欲しかったなぁ…と。






スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://egoistclub.blog107.fc2.com/tb.php/3305-01c935ee
| メイン |