- 2017/03/17(Fri) -
映画のDVD借りて見ました。


『凍える夜に、盲目の殺し屋トポ』です。


「犯罪サスペンス。幼い娘を持つクロエが働くモーテルである夜、事件が発生。
チェックインした男・トポは警察に没収された車に隠した多額の現金を
取り返すよう、娘を餌にクロエを脅迫し…」

なかなか面白かったです。
クロエも脅されて現金を取りに行くだけでなく、
自分の取り分も要求するという肝っ玉(笑)
あと人間関係も複雑で、クロエは汚職警官とも繋がりがあって
これがまた事態を混乱させる原因に…☆


ちなみに『盲目の殺し屋トポ』なんて邦題付いてますけど
トポは完全に視力を失ったワケじゃないので、悪しからず。

あと、これまた映画やドラマにたまに出て来ますけど
児童福祉サービスみたいな人って、大抵
自転車停めて泥棒と決めてかかってくるマッポみたいな態度ですよね。
 物語を盛り上げる為のキャラなんで、実際は優しい人もいるんでしょうけど
映画やドラマの児童福祉の人は絶対引かないね(苦笑)
「金が無い」って言ってるのに
「あと○日以内に、モーテル以外のちゃんとした家に引っ越さないと娘は施設送り!」
ってどうしろと?

クライマックス辺りの展開もなかなかなので、おすすめです。

スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://egoistclub.blog107.fc2.com/tb.php/3287-d8e4ac7a
| メイン |