- 2017/03/14(Tue) -
映画のDVD借りて見ました。


『クーリエ タイムリミット60HOURS』です。


「タイムリミット型サスペンスアクション。60時間という時間制限の中で、
イーヴル・シヴルという正体不明の人物への鞄の配送を依頼された運び屋の男が、
警察や組織に追われながら真相に近付いていく」

「タイムリミット60HOURS」という所はあんま意味ありません(笑)
時間が迫ってる感が無いです。

なんだろう?つまんない、とは言い切れず「イマイチ」?「微妙」?
もうちょっと作り込めば面白い作品になってたんじゃないかなぁ?と
思える作品です。

ヒロイン?みたいな娘がいたのですが、
途中から出なくなってそのまま終わります(笑)
ホントにただの運転手だったのかよ!?
スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://egoistclub.blog107.fc2.com/tb.php/3284-57b55639
| メイン |