- 2017/02/13(Mon) -
映画のDVD借りて見ました。


『リベンジ・トラップ/美しすぎる罠』です。


これまたレイプリベンジスリラー。
でも昨日の『ビッグ・ドライバー』に比べると、なんか爽快感というか、
納得いかないというか面白くなかったです。

「ある日、自宅を訪ねてきた謎の男にレイプされてしまった看護師・ミランダ」

紹介文にはこう書いてありますけど、あれ?同僚の看護婦に
「私の彼の同僚だから優しくしてあげて」みたいな事言われてたような…。

…?ああ「ブラインドデート(だったかな?)」…約束の相手と会うまで、
相手の顔とかわからない出会い系的デートだから
その相手と間違えて家に上げてしまったのか?

で、レイプされたミランダ。
でも速攻、犯人は逮捕されます。

しかし、ビックリな展開。
ミランダはレイプした相手に、刑務所に面会に行きます。それも何度も。
レイプ相手が仮釈放された後も、自宅の改装を手伝ってもらったりと…どういう心理よ?


ラスト10分くらいで、物語は動き始めますが…遅ーよ!
それまでの80分間、ダラダラですよ。

要らない途中の描写、多すぎるんじゃないの?





スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://egoistclub.blog107.fc2.com/tb.php/3255-7abb4fbf
| メイン |