- 2017/02/07(Tue) -
映画のDVD借りて見ました。


『ステイ』です。


「ユアン・マクレガー主演によるサイコスリラー。
自殺を予告して姿を消した謎の青年を追いかける精神科医が、
やがて虚実入り乱れる意識の迷宮にはまり込んでいく」

えー、度々書きますが「精神病」「精神病院」「精神科医」等が
絡んでくる映画は大抵ヤヴァい。鬼門。

この映画も例外では、ありませんでした。
面白くないっつーか、つまんないっつーか、
見てる途中で自分の興味が、この映画からどんどん離れて行くのがわかった(笑)

見終わってからあまり時間経ってないのに、あんま内容思い出せない。
現実か幻想かわからない描写が何度もあると、特にヤバいですね。
ハッとすると主人公が、現実に気付くシーンみたいな。
「あー…またこういうシーンか…」的な。






スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://egoistclub.blog107.fc2.com/tb.php/3249-82aed3a3
| メイン |