- 2017/01/24(Tue) -
映画のDVD借りて見ました。


『オーバードライヴ』です。

「波紋」と書いて「オーバードライヴ」…ではなく。

「実話を元に描くサスペンスアクション。
運送会社社長・ジョンは、友人にハメられ麻薬密売容疑で逮捕された息子を救出するべく、
麻薬組織に潜入し危険な囮捜査に身を投じるが…」

息子の刑期を短縮するには「他の売人を売れ」という司法取引だったけど、
ジョンの息子はその友人しか麻薬関係の知り合いがいない為、刑期短縮出来ないという。
息子の刑期を短縮するべく、父親のジョンは麻薬組織への潜入を判事に持ちかける。

本人の取引以外認めないが、特例として「大物を挙げれば」刑期短縮を認めると判事。

息子を助けるため、社員の元麻薬売人(今は真面目になった)の男に、
組織を紹介してくれと頼む。

大型のトラックで運送会社をやってるだけあって、密輸人にはもってこいのジョン。
最初の取引でも上手くやり、その場を警察が確保出来るだけの状況になったのですが…。

タイトル通り、大型のトラックが大爆走します。
息子の為、親父さん麻薬組織相手に大暴走。

組織の思惑、警察&判事側の思惑等、入り組んで中々面白かったです。






スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://egoistclub.blog107.fc2.com/tb.php/3235-4ec0c2a0
| メイン |