- 2017/01/22(Sun) -
映画のDVD借りて見ました。


『プリズナーズ』です。


154分とちょっと長いクライムサスペンス。
工務店を営むケラーの娘と友人の娘が2人、突然行方不明になる。
行方不明になる直前、2人は駐車していたキャンピングカー(?)に興味を持っていた。
行方不明になった直後、そのキャンピングカーはこつ然といなくなる。

このキャンピングカーが怪しいと警察に捜索願を出すケラー。
ほどなくキャンピングカーもその運転手も見つかり拘束。

容疑者は精神年齢約10歳の言葉もおぼつかない青年。
証拠不十分で2日後釈放されるが、父親ケラーはこの青年が絶対犯人だと決めてかかる。

娘が行方不明な故、異常な執念を燃やすケラー。
その青年を1人見張るケラー。
ある夜、犬を散歩させに行く青年を影から見張るケラー。
するとその青年は、娘達しか知らない独自を替え歌を歌っている事に気付き、犯人だと確信する。

で、その青年を拉致ってケラーの父親が住んでいた空き家に監禁するという行為に出る。
その青年を拷問し どうにか娘の居場所を聞き出そうとするケラー。
しまいにゃ、独自の拷問装置まで☆

警察は警察で、行方不明の2人の無事を願う集いで不審な男を発見。
1度は逃げられるも、顔は見たので似顔絵で捜査。
直後「独身なのに、子供の服を何度も、サイズも違う服を買いに来る男に似てる」と
子供服屋の店員から通報が!怪しい。

娘達しか知らない独自を替え歌を歌える青年も怪しい。
その子供服屋に来る男も怪しい。
青年を拷問し続けるケラーもヤヴァい(笑)
刑事はケラーの事も疑い始める…。

一体、犯人は誰なのか?
娘2人は無事なのか?


犯人は意外な人物で、なかなかサスペンスで面白かったです。
ラストのラストは…あれは生きてる&刑事さんが気付いた…って事でいいのかな?かな?





スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://egoistclub.blog107.fc2.com/tb.php/3233-4196d716
| メイン |