- 2017/01/19(Thu) -
映画のDVD借りて見ました。


『ブラッド・ダイヤモンド』です。


「レオナルド・ディカプリオ主演によるスリリングなサスペンスアクション。
アフリカで武器調達の資金源として不法取引される“ブラッドダイヤモンド”を巡り、
全く素性の異なる3人の男女の思惑が交錯する」


アフリカのダイヤモンド鉱山を巡り、紛争地帯と化している地域でのお話。
政府もほぼ機能せず「RUF」なる反政府武装組織が、やりたい放題。
女を攫う、子供は戦力として攫う、男は労働力として攫う、逆らう者は即射殺☆
あと手を斬ったり。

そんな中、もう1人の主人公(?)ソロモンは、村を襲われ家族と離れ離れになってしまった上
自身は捕らえられダイヤモンド採掘場での強制労働を強いられる。
しかし、その採掘作業中デッカいダイヤモンドの原石を発見する。
こっそり、秘密の場所に埋めて隠すソロモン。
実はそれを見ていたRUFの大尉。

と、その時政府軍の攻撃により、大尉とソロモンは留置所へ。
偶然、別件で逮捕されていたアーチャー(ディカプリオ)も留置所に。
大尉とソロモンのやり取りを聴いていたアーチャーは、
行方不明の家族を探し出してやる代わりにそのダイヤをよこせ、と取引を持ちかける。

色々な人間が、そのダイヤを巡って交錯する。
アーチャーとコネを持つ政府軍の大佐や、ソロモンの息子は攫われた後、RUFの大尉の元で薬漬け☆
ソロモンは無事家族を、アーチャーはダイヤを手に入れられるのか。


143分もある長い映画ですが、飽きる事無く見られる映画です。
舞台が1999年だったかな?TVにクリントン大統領が映ってたのがなんか懐かしい(笑)






スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://egoistclub.blog107.fc2.com/tb.php/3230-b1ce7a58
| メイン |