- 2017/01/15(Sun) -
映画のDVD借りて見ました。


『殺されたミンジュ』です。


韓国映画。多分。吹き替え無し!
感想は、糞つまんなかったです。その上122分もあるという。

「群像サスペンス。ある夜、ひとりの女子高生が惨殺された。
これを機に、ひとりの男が7人組の謎の集団に誘拐され拷問を受ける。
以来、事件に関わったほかの者たちもひとり、またひとりと誘拐され…。R18+」

最初の頃は、意味がわかりません。
中盤も意味わかりません。
終盤も意味わかりません。
見終わってつまんなかったなー、と(笑)


「ある夜、ひとりの女子高生が誘拐され惨殺された」→どうやら、
政府高官とかその辺りの人物が部下等に適当なJKを攫ってこさせ、
レ○プして、始末を部下に任せたら殺された…そんな感じ?

真犯人(?)の自白も、この女子高生の兄(父?)の自供も無いので「雰囲気でわかれよ」と
言いたげな映画なんですが、タコんせん…もとい、如何せん、向こうのVシネくらいにしか
映ってないし、ショボいし、雰囲気でわかる程 高度な映画でもないんで…。

で、この女子高生の兄(父?)が、政治や社会に不満を持つ若者を集めて
人誅軍団を作って、その女子高生を攫った末端から元締めまで、拉致って拷問して
自供書を書かせるという映画です。

「R18+」な映画なワリに拷問も手ぬるいし、拷問した後「帰しちゃう」んですよ。
攫った奴等を(笑)
顔見られてるのに。
自供書取ったし、訴えないだろう、仕返しは無いだろう、という考え?
まぁその通り、拷問され自供書書かされた奴等は ほぼ全員、
大人しくしてるんですけどね(笑)

途中、人誅軍団の1人1人の生活にスポットが当たり、各人の惨めな生活を映し出すんですが
別に要らなくね?と思う程。


韓国映画は、たまーーに当たりがありますが、ハズレが多く、吹き替え無しも多いので鬼門。





スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://egoistclub.blog107.fc2.com/tb.php/3226-f19d7bb6
| メイン |