- 2017/01/12(Thu) -
映画のDVD借りて見ました。


『ミケランジェロ・プロジェクト』です。


「第2次世界大戦時に数々の美術品を救った「モニュメンツ・メン」の活躍を
ジョージ・クルーニー監督・主演で描いたサスペンス・コメディドラマ。
戦争の経験がない7人の男たちで結成されたある特殊部隊。
彼らの任務はナチスが略奪した美術品の奪還だった」

Dlifeで『ER』を見て、ジョージ・クルーニーの声はジャックバウアーになってしまった私ですが
この映画ではジョージ・クルーニーの声は、
メンタリストのパトリック・ジェーンの声…郷田ほづみ氏。
『ラスト・ターゲット』も『ゼロ・グラビティ』も
ジョージ・クルーニーの吹き替えは小山力也氏だったのに。
まぁジェーン声も好きだからいいですけど。


これまた事実を基にした映画らしいです。
ナチスが負ける間近の時期、ヒトラーの命令で強奪された美術品を奪還、
ないしナチス逃亡時の破壊を阻止すべく集められた、戦闘のエキスパート…ではなく
美術の知識に精通したエキスパート達。
戦争版「鋼鉄の7人」。8人ですけど(笑)


なかなか面白かったです。
史実の通りなのか「え?そんな所でそんなんで死んじゃうの?」
というシーンとかありましたし。





スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://egoistclub.blog107.fc2.com/tb.php/3223-40fd0646
| メイン |