- 2016/12/10(Sat) -
映画のDVD借りて見ました。


『エリート・スナイパー』です。


レンタルの紹介文。
『近未来バトルアクション。2034年、人類は“もうひとつの地球”を求めて、
宇宙侵略を展開していた。惑星・セルリアンへの侵攻作戦中に壊滅的な打撃を受け、
任務を託された宇宙最高の狙撃手・カイルは、ひとり闘いに挑む』

久々に「スナイパー」モノが見たいなーと思い、この映画を見付け借りてみたんですが
…やっぱ「SF」が入るとダメね(苦笑)
狙撃手の腕より、SFや非科学要素が強まってしまう。

あの殺るか殺られるかのヒリヒリ感がない。


スナイパー要素も薄かったし(笑)
主人公じゃない登場人物の方がスナイパーらしかったし。


ストーリー自体もあんま面白くなかったです。
他の惑星を侵略できるくらいの文明持った近未来なら
スナイパー要らないくらいの兵器があっても良さそうなのに…(笑)
未来なのに地球人の装備は現代のとあんま変わらない。

ちなみに異星人の血は「青」です。目も青。







スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://egoistclub.blog107.fc2.com/tb.php/3191-b8660d63
| メイン |