- 2016/11/18(Fri) -
映画のDVD借りて見ました。


『スリザー』です。


久々にホラー&SFモノをば…。

楽○レンタルの紹介文。
『アメリカ南西部の町に隕石が落下。
その中に潜んでいた謎の宇宙生命体“スリザー”は、
恐るべき寄生本能で人間の口から侵入し、攻撃を開始する』

B級(褒め言葉)ホラー映画です♪
主人公の保安官が、ドラマ「キャッスル」のキャッスルに似てるなー…
と思っていたら本人でした(笑)
吹き替えの声は違いましたけどね。

それはさておき「恐るべき寄生本能で人間の口から侵入し」とあり、
「口を塞げばいいのよ!」と途中で気付くシーンがあったりしますが、
一番最初に寄生される芳忠さん(CV)が、お腹からズッポシ侵入されてるんですが…(笑)

正体が掴めないまま、次々と街の人々が寄生されて行き…。

ミニ四駆くらいの大きさの肌色イモムシが寄生すると、
1日2日くらいは寄生されてるとは他人にはわからないくらいですが、
強烈な肉食と食欲旺盛になります。

そして段々人型じゃなくなって…仮面ライダーWのルナみたいに、
伸び伸びグネグネ腕になったりします。
「あれじゃ手錠はかけられないな…」と言う保安官の台詞が素敵(笑)

CGの出来も良く、とても楽しめるB級(褒め言葉)ホラー映画だと思います。
ちなみに詳しく言うと「SFホラーコメディ」なので、コメディ要素は若干強いです。


ちょいと話は飛びますが、昔なんかのTVで「関西人は全員本当にノリツッコミをするのか?」
みたいな下らない企画をやってた覚えがあるのですが…。
 私は海外ドラマや映画でしか、ほぼアメリカ人の言動を見た事ないとですよ。
アメリカ人は、マジで死にそうなピンチの時等でもアメリカンジョーク言えるのか?言うのか?
個人的には言って欲しい。
私も心と頭にそういう余裕とユーモアとボキャブラリーが欲しい。






スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://egoistclub.blog107.fc2.com/tb.php/3169-bb179b6e
| メイン |