- 2016/10/26(Wed) -
映画のDVD借りて見ました。


『レインマン』です。


ダスティン・ホフマン週間(ウィーク)!
有名な映画…ですよね?タイトルは。
でもどういう映画か、全然知らなかった。

アカデミー作品賞含む主要4部門を獲得した80年代名作の1つ……ごめんなさい、個人的には…
あくまで個人的には楽しめなかったです。

ダスティン・ホフマン演じるキチ○イが、無性にムカついてムカついて…。
それはダスティン・ホフマンの演技力に他ならないんですけど。
車で後ろからハネて天国の親父の所に送ってやれよ!って思った。


謎なのは、多少反りが合わない事もあったでしょうけど。
なんでトム・クルーズに「実は兄がいる」事を話さなかったのだ、親父は?

そして弟にはロクな思い出がない父親が、裏ではキチ○イ兄への厚遇。
挙句、遺産は兄へ全額300万ドル。弟には薔薇と中古車だけ。
生前、頑なに運転させてくれなかった車を、キチ○イ兄には運転させてたって言うし…
トム・クルーズが可愛そうで仕方ないわ。


「ツインズ」は生まれて初めて会った兄弟だけど、徐々に絆を深めて行く描写が熱かったですけど
こっちには何もない。

トム・クルーズが一方的にキチ兄の世話を焼くだけ。
キチ兄が、何かを感じた様には見えなかったし、心を開いた様にも見えなかった。
キチ○イ兄の頭脳を利用してカジノで儲けて、借金返してトントンになったたのと、
25万ドル受け取れたのがせめてもの救い。

裁判(?)の時も「もう300万ドルの為じゃない!」と
何がトム・クルーズを動かしていたのかもわからん。
その時の、医師の質問へのキチ○イ兄の返答が、ますます腹立たしい。


トム・クルーズの恋人もビッチ過ぎるし。
マトモっつーか、人間らしい人間はトム・クルーズだけじゃん。





スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://egoistclub.blog107.fc2.com/tb.php/3145-4ad88872
| メイン |