- 2016/10/14(Fri) -
「約1週間前のAmaz○nからの荷物が
翌日配達予定のハズが全く届かないヤ○ト運輸の荷物の件どうなったんだよ!?」
…と、思ってらっしゃる方おられます?

え?いない?


じゃあ、ホヴィの話をします♪ 本日のホヴィはこちら☆

20161014.jpg
ミニ四駆シリーズ No.67『スーパードラゴン プレミアム(VSシャーシ)』です。

ミニ四駆に手を出したのなんて何年ぶりだろう?
まだ東京タワーが建設中だった頃、ベーゴマに変わって流行ったのがコレでしたから。

初めて買って作ったミニ四駆が、私はこの「スーパードラゴン」でした。
「ダッシュ四駆郎」「ラジコンボーイ」全盛期☆
正確には「ミニ四駆シリーズ No.7 スーパードラゴンJr」ってのが、
当時作った物っぽいんですけど
馬鹿みたいな転売値付いてるので、通常価格のこっちを買ったワケでして…。

シャーシが今風にアレンジされてて、最初から前と横にローラーパーツが付いてる。
あと何故かホイールが蛍光グリーン(苦笑)

幼少時、塗装した記憶は無いんですけど、塗装の指定があったので塗装してみる。
黒とシルバーの所だけ。
でもプラモと違って、結構な速さでぶつかったり転がったりするのに塗装って…(苦笑)

まぁでも1日で完成しました。
90秒ではない(笑)

ホイールの保護のパーツとか当時あったっけ?
作ってる時、懐かしさを思った程感じなかった。
ボディとシャーシをロックするパーツ(ケツの所ね)を90度回した時にはすごく懐かしく感じた♪

ローラーの所のネジ頭がナメやすかったり、硬かったり最近のガキはこれ普通に作れるの?


で、完成後早速電池を搭載してON☆ おお、無事動く☆
なかなかのパワーとスピードだ。
狭い部屋では一瞬で壁に衝突して終わりですな(笑)

幼少時、縦長だった(元ベランダ)自室(私と愚昧の共同)に
ダンボールでコースを作ったのを思い出した。
それでも速攻で、端から端に到達してしまいましたけど。

それと、幼少時初作のスーパードラゴンは、電池を入れるも動かず、ギアも合ってるハズなのに
意味もワケもわからず友人に診てもらった所、
タイヤを締めすぎていただけで、少し緩めたら動き出したという(苦笑)










スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://egoistclub.blog107.fc2.com/tb.php/3133-a98c799a
| メイン |