- 2016/10/12(Wed) -
映画のDVD借りて見ました。


『オープン・グレイヴ-感染-』です。


楽○レンタルの紹介文。
『パニックスリラー。死体に埋め尽くされた穴の中、記憶喪失状態で目覚めた男。
男は近くに建物を見つけ、そこで3人の男とふたりの女に出会うのだが…』

ゾンビ系映画?そして登場人物全員が記憶喪失という。
そんな設定して大丈夫か?ってワリに、
きちんと作られていてストーリーもシッカリしていて面白かったです。

何故か主人公含め、全員記憶喪失。
ポケットにID持ってる人は数名いて、自分の名前だけはわかる人。
何故か、色んな国の言葉がわかる人。
喋れないし、どこの国の言葉も通じない中国系の女性。

と、序盤は謎だらけ☆
ワクワクしますね。

拠点となる屋敷の周りは、死体が吊るされていたり、
「SIREN」の屍人みたいな人(ゾンビ)がいたりとまたまた謎だらけ。
こっちに気付くまで、農作業(?)を延々としてる所が屍人っぽい(笑)

何故、全員記憶喪失なのか?
全員はどういう関係なのか?

オチまでシッカリ作られている映画なのでオススメです。








スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://egoistclub.blog107.fc2.com/tb.php/3131-53561c2a
| メイン |