- 2016/10/03(Mon) -
映画のDVD借りて見ました。


『デンジャラス・ラン』です。


楽○レンタルの紹介文。
『新米CIAのマットと、世界から命を狙われる
犯罪者にして元CIA最強のエージェント・フロストの逃亡劇をスリリングに描く』

ドラマや映画の見過ぎでCIAって穴だらけで詰めが甘く
いざって時に役に立たない組織ってイメージ強いんですけど実際どーなのよ?と(笑)

裏切り者の元CIA最強のエージェント・フロストがCIAに逮捕される所から物語は始まる。
尋問(拷問)してる時に、そのCIAの隠れ家に何者かが襲撃してくる。

元CIA最強のエージェント・フロストが捕まり、
誰も知らないハズの場所にフロストを狙い襲撃してくるっておかしくないか?と
フロスト自身が問いかける。

CIAは全員殺られ、新米CIAのマットだけがフロストを拘束したまま
襲撃犯から逃走しなくてはならない状況に。

実は重大な裏が隠されているのですが…。

デスクワークのみだったマットですが、流石CIAとして訓練を受けてるらしく
結構機敏に動くのが熱い。






スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://egoistclub.blog107.fc2.com/tb.php/3122-29259068
| メイン |