- 2016/09/26(Mon) -
映画のDVD借りて見ました。


『ワールド・オブ・ライズ』です。


楽○レンタルの紹介文。
『爆弾テロを阻止すべく現地で奮闘するCIAの敏腕工作員・フェリスと、
ベテラン局員・ホフマンが繰り広げる巧妙な頭脳戦を描く』

これまた「ホームランド」的な映画です。
爆弾テロとかイスラム系の国にCIAが絡むと
ホームランドっぽくなってしまうのは仕方ないのかもしれませぬ。


この手のドラマや映画に出て来る無人機って、
地上からどれだけ分かりづらいモノなんだろう?といつも思う。
ホームランドではバレてるシーンがありましたけど。


面白さは…普通かな?かな?






スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://egoistclub.blog107.fc2.com/tb.php/3115-1639f0d4
| メイン |