- 2016/08/21(Sun) -
昨日に引き続き、本日のホヴィはこちら。夏コミ当選がわかる前や原稿中にも
完成したプラモが幾つかあるんですけど日記にUPする気力が無かったので(笑)

20160821a.jpg
『1/72 イギリス マークI型菱形戦車-雄型 (57mm砲搭載) MB72001』です。
ネットサーフィン中、偶然この戦車の写真を何かで見て、その形状に惚れて
プラモを探して購入&制作したという代物です(笑)
でも何に使用するのかケツに付いてる補助輪(?)が蛇足な気がします。
補助輪と屋形船の様な屋根がなければ、どんな荒れ地でも突き進める戦車!って感じがします。
あくまでイメージ。

ちなみに「1/72」というサイズを舐めていたので、届いた時にその箱の薄さと
出来上がった時の小ささにビビる(笑)

↓100円玉と比べるとその小ささが、おわかりいただけるかと…。
20160821b.jpg
他の1/35戦車に比べると明らかに小さい!ので他の戦車の横に置かない☆

補助輪(?)と、横っ腹の57mm砲(?)が上下左右に可動します。
肝心な履帯は回らない(笑)
前の「窓?」は開けるか閉めるか選択式、片方だけ開けてみましたけど。


そしてミリタリー系プラモには「オリーブドラブ」最強(笑)
20160821c.jpg
次いで「黒鉄色」。この2色があれば戦えるッ☆あと「レッドブラウン」があれば尚良し。
最初に作った、ドイツの灰色の戦車は別ですが…。

ちなみにこのプラモ。
海外製(多分)なので、箱から組み立て説明書まで全部英語表記のみ!日本語訳無し!
まぁ小さくパーツ数も少ないし、図解とパーツの数字で無問題☆

あと、ミリタリー系プラモにたまにある「金属」パーツ。
これで言うと「屋根の網」部分ですね。
普通に瞬着でくっつけた上、トップコート吹いちゃいましたけど
金属にトップコートって良いんだろうか?

ガンプラでも「ABSパーツに塗装すると割れっぞ!」みたいな注意書きがありますけど
じゃあそこを色分けされてないってどういう了見だよ!?と(笑)




スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://egoistclub.blog107.fc2.com/tb.php/3079-d356f9b5
| メイン |