- 2016/08/11(Thu) -
ニチアサ録画視聴も世間に追いついたんで、
今度は「ガンダム 鉄血のオルフェンズ」を見始めました。
「哀しみのアルテイシア」のCMやってて、どんだけ放置してたのか自分でも呆れます(笑)

第1話から会社乗っ取り(1軍射殺)の辺りは、カタルシスって言うんですか?
あれがあってスッとしました。

けど…なんだ…?
後ろ盾が必要なのはわかりますけど、まんま893のケツモチ頼りってどうなのよ?
いや、宇宙世紀にも組織や企業の後ろ盾とか描かれてない所でもあったでしょうけど、
まんま893の義兄弟の盃とか、ケツモチとか…なんなのよ?
カッコイイとは裏腹に、情けないと思ったよ鉄華団。

それにヒロイン(?)以外の、登場女性が全員 ケツモチ893の妾って設定…誰得?
以前、百里のガンプラを売り場で見て「お、女性パイロットか☆ MSもなかなか良い味出してる」
と思いましたけど…なんつーか、ちょいとドン引きですよ。
どうせなら女性だけの戦艦の方が良かった(笑)


そして、昭弘が幼少の頃生き別れた弟の話をしてたら、その弟がすぐ登場☆って
なんだその言霊の引力は!?

で、案外あの外道オカマも昭弘の弟も約2話で退場。
もう少し、活躍してくれるかと…あと弟は仲間になるのかと…。
いや、スパロボ同様、あんなのが仲間になってもモンドやビーチャ並に扱いに困るけど。


そして主人公ですよ。
三日月・オーガス…どっちが名前?見てる内に三日月が名前とわかった(笑)
それはさておき、三日月のキャラが掴めない。

ヒイロの様に「惹かれる何か?」が無い、上手く言えないですけど何考えてるかわからない。
ヒイロは戦闘マシーンとしても何か自分の意志を持ってた気がするけど、
三日月は正に何考えてるかわからない。
オルガの完全な傀儡でもなければ、戦闘マシーンというワケでもない。
感情が成長してる所も描かれてるワケでもない。

だから過去話で、キュアピースを助けた理由もわからない。
そういう優しさを持ってる風に描かれてなかったし。
序盤の決闘でも、相手のオッサンを台詞の途中で射殺するような奴なのに。

でも、リリーナの下位互換のお姫様にいきなりベーゼですよ。
セクハラですよ!
三日月…お前、字は読めなくてもそういう成長はあったのね。
股間の阿頼耶識システムが一番高性能と見える。ならばキュアピースを助けた理由もわかる。

893の親分は、三日月のどこに惹かれたんだろう?

そうだ、最初バルバドスに乗った時は鼻血出す程、体(脳?)に負担がかかってたっぽいのに
次乗った時は普通に乗りこなしてましたね。
ZZのハイメガキャノンみたいに撃ったら止まる→段々大丈夫になる、とかなかった。
徐々にバルバドスに慣れてくる(鼻血の量も減ってくる)とかあったら良かったのに。

そーいやオルフェンズの世界には「ビーム」は無いのですかね。
ライフルとか実弾っぽいし、その実弾も大した威力もなさ気。
今の所、MSの射撃でMS倒したシーンありました…?

まぁトリアーエズ、後半戦を楽しもう(?)と思います(笑)







スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://egoistclub.blog107.fc2.com/tb.php/3070-0105faca
| メイン |