- 2016/08/10(Wed) -
映画のDVD借りて見ました。


『シティ・ヒート』です。


楽○レンタルの紹介文。
『大都会を舞台に繰り広げられるパニックアクション。
銀行強盗犯が謎の狙撃者に射殺され、現場には“Y”の文字が残されていた。
ガイガー警部は、警察を翻弄する犯人を果敢に追跡していく』

ガイガー警部が、その捜査能力を買われ偉い人にわざわざ召喚されたってワリに
スペシャリスト的な能力も結果も見せない所が笑える。

犯人グループの首謀者がゲームマスター的にガイガー警部に、
意味ありげなヒントを言って来たり、各事件に“Y”の文字が関連してるワリに
首謀者の最終目的が
「…え?そんな事で、そんな大仰な事したん?もうちょっと合理的な計画立てられなかったの?」
という結末で、違う意味でビックリです(笑)

「映画」と言うより「2時間SPドラマ」を見てる気分でした。






スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://egoistclub.blog107.fc2.com/tb.php/3069-7134af8f
| メイン |