- 2016/07/28(Thu) -
映画のDVD借りて見ました。


『SAFE/セイフ』です。


主人公は元特命刑事のルーク、今は地下K1だか地下総合格闘技だかの八百長試合の選手。
しかし八百長試合で負けるハズだったのに、誤って(?)相手選手をノシてしまい、勝利。
胴元は元より、大口客のマフィアを大損させてしまった事から、マフィアに妻を殺され
ルークはマフィアに
「常にお前を見張り、お前が関わる者、全部殺す。家を借りればその大家を殺す」と
言われ孤独な生き地獄に。

シェルターで一晩泊まった時、隣のベッドにいた男に頼られ靴を譲ってあげたら
翌朝その男は惨殺されているという、念の入った監視っぷり。

自暴自棄になり、地下鉄のホームで飛び込み自殺を図ろうとした時
妻を殺したロシアンマフィアに追われる1人の中国人少女を目撃。

何かに導かれるように、その少女を助けるルーク。
ルーク&少女、ロシアンマフィア、中国マフィア、悪徳警官、が入り乱れ大混戦。

ちょいワル男と少女って組み合わせの映画って、ジャンルありますよね?(笑)

ルークは「命を救ってくれた(飛び込み自殺をやめるキッカケなった)」少女を守る為、
奮闘します。
流石、元特命刑事なだけあって、強いし機転も利くし、面白いです♪

何故少女が、各マフィアから追われているかは見て確かめて下さい。
クライマックスからラストまで、なかなかに熱い☆





スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://egoistclub.blog107.fc2.com/tb.php/3055-0147a2c2
| メイン |