- 2016/07/15(Fri) -
映画のDVD借りて見ました。


『クリミナル・サイト 〜運命の暗殺者〜』です。


面白くはなかったです。
なんじゃそりゃ?的な感じで終わりますし。

タイトルから「クリミナル・マインド」に出て来る様なシリアルキラーが
HP上で映像公開でもするのかと思ったら違った(笑)

ミステリー・サスペンスと言うよりラブストーリー?とも違うか。
何が描きたいのかわかんない映画でした。

始め、殺し屋と思われるローガンが登場。
人を殺った後、自分に銃を突き付けて自殺を図るも、踏ん切りがつかずやめ。

次に主人公のケイトが勤めるビルの別の階に居る男を、
向かいのビルの屋上からライフルで狙撃し殺るローガン。
そして今度こそ死のうと思ったのか屋上の縁に立ち、飛び降りようとする。

が、そこを主人公のケイトが偶然目撃に咄嗟に「ダメー!」と叫び、
ビックリしたローガンは飛び降り自殺をやめる。
夜だったし、高いビルの屋上だったので、男だったくらいしかわからなかったケイト。


何かの運命と感じたのかローガンはケイトに近付き
仲を深めていくのですが…。

別に何の緩急もなく、ダラダラとラストまで続きます。
そして「は?」と言いたくなる感じでED。






スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://egoistclub.blog107.fc2.com/tb.php/3041-7912db2a
| メイン |