- 2016/07/02(Sat) -
映画のDVD借りて見ました。


『CLOSE クローズ』です。


楽○レンタルの紹介文。
『廃墟の中で繰り広げられる、恐怖渦巻くシチュエーションスリラー。
新たなビジネスを計画し廃倉庫の下見に来たローレンたち。
待ち合わせに来ない友人に痺れを切らした彼女らは、
先に倉庫の中へ入ろうとする。だがなぜか入り口の鍵はすでに開いていて…』

「この作品にはグロテスクな表現云々」という注意書きが
最初に表示される映画DVD初めて見た、多分(笑)
じゃあ「PG12」とかにすればいいじゃない。

「テキサスチェーンソー」とか「SAW」とか見た人間にとっちゃ、
この程度で注意書き入れるとは笑わせる。

吹き替えの声優さんが、下手じゃないけど上手くもない感じで
B級映画臭を強くさせてます(笑)

そして、別に面白くもないです。
なんかちょっと伏線アリっぽく見せたかったんでしょうけど…それもいまいちです。

女性2人がビル内に閉じ込められ、
2人とも知性が低いとヒステリーなメス猿の喧嘩が起こるだけで大変見苦しい(笑)
殺人鬼に対し何か機転を利かし反撃…とか、無い。


B級映画の中でも出来の悪い部類に入ると思います。





スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://egoistclub.blog107.fc2.com/tb.php/3029-f4100d03
| メイン |