- 2016/06/25(Sat) -
映画のDVD借りて見ました。


『レディ・イン・ザ・ウォーター』です。


昔、痴豚のラジオのコーナー「200文字でやっつけろ」でしたっけ?
そこでこの映画の紹介(?)をしていて
「レディでインでウォーターだから海女モノ?」みたいな事言ってたのを思い出して
真相を確かめる意味でも借りてみました。


アパートの管理人の仕事をこなすだけの単調な日々を送るクリーブランド。
ある日、彼の管理するアパートのプールで、ずぶ濡れの女性・ストーリーを見つける。
「ストーリー」と言う名前の女性。紛らわしい(笑)


世界は昔、陸の人間とバイストン・ウェル人との交流があり、
バイストン・ウェル人から人間は知恵や恩恵を受け平和に暮らしていた。

しかし時代が経つにつれて、人間はバイストン・ウェル人と疎遠になり
独立していった。
しかし独立したが故、平穏な心を忘れ、戦争や略奪する様になった…のが今の世界。
という、お伽話があったとさ。

で、クリーブランドさんが、ある晩プールで発見した
ずぶ濡れの女性ストーリーこそがバイストン・ウェル人だったのです。

お伽話じゃ「再びバイストン・ウェル人が地上人に知恵と恩恵を与える」的な話だったのが
知恵も恩恵もなく
ただストーリーをバイストン・ウェルに無事帰す事に四苦八苦する展開になってます。
お前何しに地上に来たの?(笑)


個性たっぷりなアパートの住人達が、一致団結して
ストーリーをバイストン・ウェルに無事帰す為に奮闘する物語です。

クリーブランドを始め、お伽話をあんま疑いもせず、
すんなり協力するアパートの住人達の人の良さっつーかアホっぷりが泣かせます(笑)


面白かったか?と言われると…。でも、つまんなかった?と言われると…。
エピローグくらいあっても良かったんじゃないの?とは思います。

住人達が、一致団結して仲良くする事こそが知恵と恩恵だったのです的な。
あとあのメガネのおじさんの生死も…。







スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://egoistclub.blog107.fc2.com/tb.php/3022-046bfb7d
| メイン |