- 2016/06/20(Mon) -
映画のDVD借りて見ました。


『恐怖の人体研究所』です。


ホントつまんなかったですねー。
「ドキュメンタリー」風に撮ってる映画です。
当事者達が過去起きた事に対し、現在インタビューを受けている的なシーンと、
その過去の研究所のシーン(POV風)の交互な感じ。

え?これアメリカで2014年制作なの?2014年にもなって、
こんな「Xファイル」の10番煎じくらいの下らない映画作ってんの?
邦画じゃあるまいし。

「つまらない」「面白くない」「ハズレ」等の映画は結構ありますけど、
途中で再生を止めたくなる程のモノって、そうそう無いですよ(苦笑)

「ドキュメンタリー」風に撮らなければ、100点満点中+1点くらいにはなったかも(笑)


どうでもいいですけど、この映画のジャケット写真のジュディスがゴーリキっぽい。





スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://egoistclub.blog107.fc2.com/tb.php/3017-e884ed61
| メイン |