- 2016/06/19(Sun) -
映画のDVD借りて見ました。


『わらの犬 (2011)』です。


楽○レンタルの紹介文。
『バイオレンス映画の金字塔『わらの犬』のリメイク。
平穏な環境を求め、妻と共にミシシッピー州の田舎へと引っ越した脚本家のデヴィッド。
地元の荒くれ者たちを敵に回したことで、暴力の世界へと引きずり込まれていき…』

元の1971年版「わらの犬」が吹き替えなしだったので、リメイク版のこっちを。
海外映画でよくある(?)、
田舎町に行くとその土地での常識が世間の常識と掛け離れてる的な。

久々の胸糞映画でした。

糞映画でもありますけど。
馬鹿女(妻)とアホ夫とキチ○イ町民の寝取られ映画です。

キレんの遅ぇよ!旦那!

私は、寝取られ大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大
大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大嫌いなので
胸糞悪いったらありゃしない。
まぁ正確にはレ○プですが、妻の抵抗も甘い感じがして、まんざらでもない感。
本気で嫌ならキン○マ蹴り上げるか、虎眼流「土雷」くらいやれ!


胸糞悪くなりたい方か、寝取られ好きな方は見ても損はないんじゃね?です。





スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://egoistclub.blog107.fc2.com/tb.php/3016-c0350cbe
| メイン |