- 2016/06/01(Wed) -
映画のDVD借りて見ました。


『アルマゲドン』です。


宇宙モノ第2弾☆ 昨日の日記にも書きましたが。
えーえー、あの超有名な「アルマゲドン」です。

エアロスミスのあの主題歌は、
哀Podにも入ってて何度も聴いてるのに映画は見た事ないという私でした。
流行りものは見ない!触れない!という天邪鬼なポリシーを持つ私ですから、
当時見ようとも思わなかったんですけど、なんとなく。

感想!

いい映画じゃないの!。・゚・(ノД`)

感動!素晴らしい!息もつかせぬピンチの連続!それに対処する漢達!最高だ!
終盤ブルース・ウィリスが絶対そうするだろうなってシーンも涙無くして見られませんな。
お決まりな展開が多いですけど、だがそれがいい!

『ゼロ・グラビティ』は公開当時、ちょっと見に行こうか迷ったんですが行かなくて良かった。
『アルマゲドン』は当時から見ていれば良かった!と思った。


『アルマゲドン』の公開は1998年なんですね。
序盤、予兆として小さい(とは言ってもそれなりの大きさの)隕石がアメリカの各所に落ちて
高層ビル等街が倒壊して行くんですが、
2001年(9.11の年)以降の公開だったらこのシーン無かったかも?ですね。







スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://egoistclub.blog107.fc2.com/tb.php/2998-8227b0c2
| メイン |