- 2016/05/24(Tue) -
映画のDVD借りて見ました。


『ラスト・リベンジ』です。


面白かったっすよ。
ニコラス・ケイジ主演のサスペンスアクション。
引退勧告を受けたCIA捜査官・レイクは、
医者からアルツハイマーに似て非なる脳の病気で余命を宣告される。

それはさておき、レイクは過去テロリストに拷問されてる途中救出され、
その時死亡したとされるテロリストは、実はまだ生きてると確信していた。

そんな時、そのテロリストが本当に生きてると思われる証拠を得る。
そのテロリストを殺す(復讐する)べく、必死の捜査を始める。

病気を患っている為、その病気特有の記憶障害や突然のヒステリー等のアクシデントに
見まわれながらもテロリストの居場所を追うレイク。

ドラマ「ホームランド」シーズン4と同じ様な感じで、
テロリストの居場所を突き止めます(笑)


ツッコミ所は、終盤。
「え?なんで?」→「そらそうなるわな」→「そうするなら最初からそうしろよ」
という展開のクライマックスですかね(笑)




スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://egoistclub.blog107.fc2.com/tb.php/2990-1a85f726
| メイン |