- 2016/04/28(Thu) -
映画のDVD借りて見ました。


『その土曜日、7時58分』です。


ハラハラ土器土器スリルとサスペンスな映画でした☆
ツイてない人間はとことんツイてないのね…的なw

アンディとハンクの兄弟は、片や離婚後の養育費等、片や会社の金の横領がバレそうになり
早急に大金が欲しい状況に陥っていた。
そんな中、兄は弟に、自分達の両親が営む宝石店に押し入り強盗に入る計画を提案する。

昔、両親の手伝いで見せで働いた事もあって鍵の場所やパスワードも知ってるし
店番も店員のバァさん1人だけで脅すだけだし、被害は保険が下りるから誰も損をしない!と。
それなら大丈夫かも♪と安易に提案を飲む弟。

しかし、事態は思わぬ方向に転び…。


時間軸が随所で変わる、映画です。
「アンディ、強盗3日前」のテロップが出て、そのシーンをやってたと思ったら
「ハンク、強盗7日前」のテロップが出て、そのシーンをやったり。


兄の言う通りにやっていれば強盗は成功したかもしれないのに、
アホなで気弱な弟は機転を利かせたつもりだったんでしょうが、それが大変な事態を招く事に…。

見て損はない映画です。はい。

でもお父さん…時代がどの辺りかわかりませんけど、それじゃCSIに一発でバレるんじゃ…(笑)







スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://egoistclub.blog107.fc2.com/tb.php/2964-781b40c6
| メイン |