- 2016/04/18(Mon) -
本日のホヴィはこちら。

20160418a.jpg

シルエットフォーミュラF90Y、1/100「クラスターガンダム」です。
これも先日の1/144「高速機動型ザク」程じゃないけど、結構昔のガンプラですよね。

これは思い出の(?)ガンプラなので、作ってみた。
…まだ八王子のアニメ伊藤が、住宅街の神社の横にあった頃。
そのアニメ伊藤に行く途中に「ザ・おもちゃ屋」って感じの おもちゃ屋があったとですよ。
そこそこ広めの。

そこで友人とガンプラを物色中「どのガンダムがいい?」って話になりましてねぇ。
直感的に私はこの「クラスターガンダム」を、友人は「ネオガンダム」を選びまして。
「クラスター」って名前が中二心をくすぐった☆
グランゾンの「ブラックホールクラスター」も彷彿とさせたし☆

でも、よくよく見たら「ネオガンダム」の方がカッコイイ Σ( ̄□ ̄;
友人「でも俺、ネオガンダム選んじゃったもんねー」
私「ぐぬぬ…」
…と言うやり取りをしたのも良い思い出です。


…2人共、買わなかったけどッ(笑)


あのおもちゃ屋さんまだあるのかな?かな?
八王子…っつーか、前のアニメ伊藤があった地区に行く用事無いし。
体感的に50年くらい行ってないなぁ。


閑話休題。
そんなレクイエム的に買って作ってみました「クラスターガンダム」。

20160418b.jpg

コアファイター(コアブースター)がクロスボーンガンダム風に、背中から入る仕組みです。
背中の羽根は、コア「ブースター」の部分。
どうせ取らないし…と思い、コアファイターは全く塗装せず、ブースターと共に接着☆

VSBRの基になったのか、メガビームバズーカが2個付いてて、VSBR風に構える事が可能です。
背中(腰?)には1個しか装着出来ないし、ビームライフルを装着出来る様にもなってないので
写真のような装備になってもた(苦笑)

ビームシールドも、メガビームバズーカを持つと装備できないのは、
プラモ的仕様なのか?それともサナリィ的仕様なのか?
ムカついたので、ビームシールドは腕に接着してやった(笑)


シールもそこそこ充実していて、7〜8割方シールでカバー出来ますが。
ビームシールド、ビームライフルはシール無しの白1色で面倒ですが塗ったった。

メガビームバズーカも単色でしたが、ビームライフルとは逆に、
黒いパーツに白を塗らないとダメだったんでもう諦めた。
プラモ作ってる方にはわかると思いますが、隠蔽力がどーのこーのなので。
「クラスターガンダムのメガビームバズーカには白い部分は無い!黒鉄色1色!」
と心に思い込む事にした。


あと、最後に1つ。
「デザイン的に」ではなく「プラモ的に」、
「F91」くらいの時代〜「Vガン」の時代のMSのサイズが大嫌い!
F91くらいの時代からMSの身長が15m前後に縮むじゃないですか?

HG(1/144)で出た「Vガンダム」や「F91」「クロスボーンガンダム」等なんて
電器カメラのプラモコーナーで実物の完成品の大きさ見たらミクロマンですよミクロマン!(大袈裟)
大きめの食玩のオマケですよ。


↓左「1/100クラスターガンダム」、右「MG 1/100 ザクⅡ」
20160418c.jpg
1/100で、ユニコーン辺りまでのHGと、どっこいな大きさ。
性能差あってもザクの方が強い(確信)!

ガノタの友人が言ってたんですが「F91辺りからMSの身長が低くなったのは
ガンプラが今まで程 売れなくなったからプラスチックを節約する為だったか、
オイルショックの煽りだった」か…。よく覚えてない(笑)

いいから、なんか適当な理由つけてMSの大きさを18mくらいに戻して☆
…あ『G-SAVIOUR』の時代(UC.0222)だと、18m前後に戻ってるのね。





スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://egoistclub.blog107.fc2.com/tb.php/2954-97a5bca8
| メイン |