- 2016/04/15(Fri) -
本日のホヴィはこちら。

20160415a.jpg
1/144「高速機動型ザク」です。
昔のガンプラですね。
その異形な姿が描かれたパッケージを見て以来、いつか作りたいと思っていたプラモです。
ジオングの基になったMSですってよ、ロボコップで言えば、ギャバンですよ。

正式名称は「高速機動型ザク」なのか「サイコミュ高機動試験型ザク」なのか
「サイコミュザク」なのか良くわからないMSです(笑)

パッケージには「高速機動型ザク」、同梱されてる説明書(?)には「サイコミュザク」
ググると「サイコミュ高機動試験型ザク」と出てきます。

「カタツムリ」「デンデンムシ」「マイマイ」みたいな感じ?

先日「リトルアーモリー」の「盾」と「サスマタ」を
「我人生の中でもトップクラスに作るの簡単なプラモだった」と書きましたが、
この1/144「高速機動型ザク」は真逆!

まーーーーーーーー!面倒臭いわ手間かかるわ、大変だわ、で
「我人生の中でもトップクラスに作るの面倒なプラモ」でした(苦笑)


ほぼ真っ白なランナーに、
古いプラモ特有の「合わせ目」がズレまくる、説明書が説明不足はジャブですよ。
手の甲や肩、頭や胸の「2」と腕の小さい「▲」くらいしかデカールが無い!
今のガンプラからしたら考えられないね(笑)

20160415b.jpg
つまり、写真の体中にある赤い線は全て自塗り(?)ですよ。
10数cmのテープを適当な紙に貼る→赤のスプレーで塗る→2mmくらい均等にカッターで切る。
これで2mmの赤く細長い自作シールの完成☆

これを各箇所に合わせて貼って切ってを繰り返し完成。

バーニア等の部分は黒鉄色で塗り、足の支柱(?)はシルバーで。
本体がほとんど白だったのが、せめてもの救い(笑)

ジオングの基になっただけあって手の指からユビーム出るみたいなんですが、
当然穴なんて空いてないので、家にある一番小さいドリルで穴開けて黒入れました。
「カイジ」の血のマニキュアしてるみたいだった(笑)


↓で、モノアイも付属のデカールではなく、
 別売りの(バンダイじゃない所から出てる)モノアイクリアピンクに。
20160415c.jpg
下地に蛍光ピンクを塗ってるので、ブラックライトで良く光る☆
楽しい♪
流石にバーニア内部まで蛍光色を塗る気力は無かったですが。

ちなみに、着地(接地?)してる8本の足(?)は可動します。


あとどうでもいい話。
私の好きな色(プラモ用カラーで、という意味)は「黒鉄色」です。
名前がカッコイイ。塗っても色がカッコイイ。筆塗りでも、あまり目立たない。と男前♪
「赤鉄色」も持ってますが、塗っても、違いがわからない。





スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://egoistclub.blog107.fc2.com/tb.php/2951-00472b93
| メイン |