- 2016/04/14(Thu) -
映画のDVD借りて見ました。


『ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション』です。


この映画だけは、楽○レンタルでは新作&延々と「貸出中」で借りられず、
ちょいと久々にTSUT○YA実店舗に行く用事があって行ってみたら
大量に置いてあったんでTSUT○YAで借りました。

前作にも「FINAL」付いたのに終わらねーという詐欺な事しでかした
この映画も今作で本当に完結です。
昔「ゲームwave」でアンタッチャブルが痴豚にクイズを出して
「ファイナル ファイナルアンサー!?」と訊いて
「なんだよ!?ファイナルにファイナルって!」と痴豚が怒ってましたけど、そんな感じ。


もう『ハンガー・ゲーム』関係ない百姓一揆映画です。前作からですがw
一応ハンガー・ゲームの時みたいな「誰々死亡」というニュースは流れる仕様は残ってますが。

前も書きましたけど、舞台が近未来ですから何でもアリなトラップ満載なんですよねー。
それで殺れないって、よほどカットニスの運が良いのか、システムがアホなのか。

相変わらずカットニスは、ウジウジと言うか、自分勝手と言うか、
私的には感情移入出来ない主人公やってくれてます(笑)
終盤、もしかしてカットニス…あれ やっちゃうんじゃないの?と思うシーン。
しっかり思った通りやってくれますw


一応、意外にもちゃんと完結していますが
1作目から出ている、カットニスの幼馴染目線で見れば、全4作は壮大な寝取られ映画です。


TSUT○YA実店舗にもドーン!と、何枚もレンタル用に置かれていましたけど、
そんな大作映画かね?これ?


そーいや「ランボー」でもありましたけど、弓矢だけど、
矢を射って着弾すると大爆発するあの特殊矢は良いですよね。
なんかMAP兵器って感じ。





スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://egoistclub.blog107.fc2.com/tb.php/2950-4de32cb4
| メイン |