- 2016/04/12(Tue) -
映画のDVD借りて見ました。


『S.W.A.T.ユニット571 人質奪還作戦』です。


正に「駄作」とか「糞映画」とはこういう映画の為にある言葉だと思います。
ヒドイもんだこりゃ。

タイトルやパッケージ画像を見ると「S.W.A.T.ユニット571」がメインで、
どう事件に対処するかが描かれている映画に見えますが、主役に見えるのは
銀行へ強盗に入った頭の悪いチンピラ集団の方です(笑)

一見、計画性がある様な感じで銀行に押し入ったチンピラ集団。
しかし偶然、トイレに行ってた警備員の1人が異変に気付き通報しS.W.A.T.が速攻出動。

その警備員もずっと隠れてるかS.W.A.T.が来るまで待てばいいのに
銃を持って強盗団に「手を挙げろ!マスクも取れ!もうすぐ警察が来るぞ!」と強気に。
マスク取って顔バレした時点で詰んでる気がしますが、
バカなのかリーダー格の弟1人(弱気)を除いて余裕なチンピラ集団。

つーかS.W.A.T.全然到着しない(笑)
やっと到着しても、銀行を囲うだけで突入とかしない。何か策を講じるワケでもない。
「銀行内の電話に取り次げ!」…それネゴシエーターの仕事じゃね?
S.W.A.Tってスピードとパワー、テクニックで制圧ってイメージあるんですけど勘違い?

銀行に強盗が入ったのなら、逃走用の車があって然るべくなのに
それを視野に入れないS.W.A.T.(笑)
銀行の裏から侵入しようとしてる所を、逃走用の車にいたチンピラに見られ
銀行内のチンピラに連絡され撃たれるS.W.A.T。アホか。

そしてもっと「駄作」臭を上げているのが、意味不明、身元不明のギャング(?)のボスらしき2人。
敵同士のギャング(?)のボスなのか、何かの利権を賭けてチェスで勝負しているシーンが
銀行強盗vsS.W.A.Tの合間合間に挟まれる。
なにこれ?
銀行強盗ともS.W.A.Tとも関係なさげ。

そしてクライマックスでは、チェスに負けた方のボスが、相手を生きて帰すなと部下に指示を出すが
向こうの女用心棒が大勢相手に日本刀片手に大立ち回り☆
そしてヘリに乗って去って行くチェスに勝ったボスと女用心棒。
なにこれ?

銀行強盗vsS.W.A.Tも、遂に催涙弾を銀行内に投げ入れて勝負に出る!
人質いるのに!
挙げ句「蚊取り線香か!?」ってくらいのショボイ煙しか出さない催涙弾。
突入してこないS.W.A.T(笑)
ええええぇぇ!?

久々に金はかかってそうなのに、出来が最低の映画を見ました。
いやー…なんつーか、すごいわホント。

「B級映画」とかに分類すると「それはそれで楽しめる」感が出ちゃいますが
この映画は「B級映画」ですらない!本当の駄作!







スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://egoistclub.blog107.fc2.com/tb.php/2948-a4732833
| メイン |