- 2016/04/11(Mon) -
映画のDVD借りて見ました。


『S.I.U. ロサンゼルス特捜隊』です。


なんだろう?面白くなかったですね。
映画と言うより、1シーズンで打ち切られた海外ドラマ見てるみたいでした(笑)

銃の密売組織に潜入捜査しつつ、密売相手のテロリストの居場所を探ろうと
奮闘するS.I.U.(特別捜査隊)のメンバーの物語。

最初、誰が主役と言うか、S.I.U.の仲間かわからなくて、少しハラハラしましたが
それ以降は…なんつーか普通でしたね。
いや、普通未満か。
主人公(?)は多分、特別捜査隊の新人隊員なんですが、らしくないと言うか、
オドオドしてて、新人だからじゃなくて向いてない気が…。
それのどこが気に入ったのか、ボス。

それ以外の隊員も、生け捕りにして事情聴取したい重要な犯人の逮捕も
素人か!?ってくらいモタついて、逮捕どころか自殺されます。
なにやってんだ。


謎なのは、ラストのオチ。
オチてない。
「何?続くの?え?」って感じで終わってます。意味不明です。

調べても、続編とか前作があるワケでもない。
なに?あの終わり方。





スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://egoistclub.blog107.fc2.com/tb.php/2947-cc58d7aa
| メイン |