- 2016/02/03(Wed) -
ゲームの話をします。


お城クラッシュ』です。


「お尻クラッシュ」じゃないですよ。
ア○ルをどれだけ拡張して、その挙げ句 直腸破壊するゲームじゃないですよ。

『お城クラッシュ』というタイトルのワリに防御側です。
タワーディフェンス系のゲームです。2016年1月20日配信されて以来ちょくちょく遊んでます。

「お城クラッシュ」でググっても「お城」「クラッシュ」で別々に検索され
全然このゲームに関するサイトが出てきません。

本格的(?)中世ヨーロッパ風タワーディフェンスです。
主人公アーサーが殺られるか、本丸が壊されると負けです。
「ストーリーモード」「栄光モード」「聖戦モード」の3つがあります。
「栄光モード」と「聖戦モード」は「ストーリーモード」をクリアしないと解禁されません。

「ストーリーモード」は全10面。
でも…なんつーんですか?「1面=5日」なんですよ。
1日分攻めて来る敵を撃退したら、その日はクリア、獲得した資金を使って
自城の補修や強化、兵士の補充や置き換え等々して、2日目の戦闘へ!と言った感じです。
で、5日間耐え抜くと、1ステージクリア→次のマップへ。という事です。
なので「ストーリーモード」は全部で50回の攻防があるワケですな。

全モード、戦闘前は資金の許す限りシムシティっぽく…シムキャッスル?的に
色々と自分の好きな様に作れます。バリスタや投石機を置いたり。
兵は、農兵や斧兵、剣兵、槍兵、騎馬、近衛兵、AV男優、弓兵、騎士、等々…結構色んな兵種があります。
「ストーリーモード」をクリアする度、解禁される兵種、城塞、建物が増えます。

これはなかなか面白いです。
ストーリーが文章解説のみなのが残念ですが、やりごたえがあります。
敗北しても、若干の資金は貰え、その戦闘の日からやり直せるので
貰った若干の資金を使って、破られた箇所を強化して再トライ出来るのでいつかは勝てます☆
あと、戦闘スピードも設定で変えられるので、サクサク出来ます。

つーかコツを掴んだので、ほぼ負け知らずの軍隊を化していましたが(笑)
で、20日間耐えきる「栄光モード」と、
超難易度(メーカー曰く)の「聖戦モード」もクリアしてしまったい。

500円分のやりごたえはあったけど、早くプレイしすぎた(苦笑)

惜しむらくは、説明と操作がちょっと不親切な所。
強化画面では各種、兵種や城塞の説明が書いてあるのに、
城を作る時はアイコンのみでどんな効果があるか表示されない。覚えておくしかない。

建物の1マス向こうにある、身長の低いモノは、半透明で表示されますが
「売却」しようとしても、手前の建物を売却しないと選択出来無いのも×。

兵を移動させようとしても、カーソルが思った位置を選択しない。
普通、指差しの「手」のカーソルだったら人差し指の先の物を選ぶと思うじゃないですか?
全然違う所を選ぶ。キーッ!
こういう所をタッチペンやLRボタンで選択出来たら良かったのに。


ちなみにこのゲーム、EDが無いです。文章でちょっと出るだけ。
設定画面に「スタッフロール」ボタンがあり押すと見られますけど。

「栄光モード」「聖戦モード」クリアしても「次」ボタンが表示され
まだ続きがあるのか?と思うと、なんと1面から!?ループしているという Σ( ̄□ ̄;
ファミコン時代のゲームか!?
なんか違いがあるのかと思って「ストーリーモード」は2回クリアしてしまった(苦笑)
いや、全モード暇つぶしに5回以上はクリアしてるな…慣れるとサクッと1モードクリア出来るので。
資金使って強化出来るモノは全て最大にしてしまったし。


◇そして、何十回とクリアしてたのに遂に初バグというか「詰み」バグに遭う。

そのステージ(日)をクリアすると「勝利」って出るんですけど、
背景の敵と味方の兵はまだ動いてるんですね、このゲーム。
「勝利」って出てるのに、生き残ってる敵の投石機が、
イタチの最後ッ屁の如く城壁を壊して暗転…なんてしょっちゅうありました(苦笑)

で、「勝利」って出てるのに、その仕様のお陰で
その間に画面外に居たアーサー(主人公)が何かに殺られたらしい。

で次の日になって、設置モードの時、アーサーがどこ探してもいない!?
どこかに隠れてるのかと思ってたんですが、そのステージを「スタート」させると
その刹那「アーサーが死んだ。ゲームオーバー」とな Σ( ̄□ ̄;

何度リトライしても、即「アーサーが死んだ。ゲームオーバー」。
クリアと同時にアーサーが殺られ消えた設定のみ、次ステージに持ち越されたみたい。
えーえー詰みましたよ。どうにもなりません。
そのモードは出来無くなりました(>▽<)ゞ

一応、メーカーの問い合わせページでメールしてみましたけど、
改修パッチとか配布されるといいな。

もうやんねーけど☆






スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://egoistclub.blog107.fc2.com/tb.php/2879-300e7e3c
| メイン |